読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月24日 二か月経過

オナ禁 60日目

射精禁 60日目

エロ禁 25日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

なし

 

・食事内容

昼 納豆めかぶとろろ

夜 カップ麺

 

・筋トレ

なし

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

2388円

 

 

今日で二か月達成!

長かったね~。積み上げることの大変さを感じています。

この調子でとりあえず次は100日。

100日達成したら、とりあえず日数計算は止めようかと思っています。

あまり日数を意識したくないので。

 

 

今回はエロ禁も続いているし、しかもなにより射精禁も二か月だからね。

”接して漏らさず”が続いてることも快挙です。ある程度射精はコントロールできるようになりました。

 

 

オナ禁効果は

・性に囚われなくなった(世の中の誘惑)

・髪がさらさら

・目が大きくなった

・頭の中がクリアになった

・物事を継続することができるようになった

・自分に自信がついた

こんなところですね。

 

これからの目標なんですが、

「鈍感力」を磨こうと思っています。ゆとりがある精神というかゆるい生活、がんばらない力です。

今の社会って「あれもダメ!これもダメ!」という監視しあう社会、告発しあう社会で非常に生きづらいんですよね。

 

みんながやってるからキミもこうしなさい。こうするべき。

そういった考え方に囚われず、「我が道を行く」ようにしたいのです。

 

 

今はもうただ

・人のために、自分のために、社会のために働く

・自分のスキルを磨きプロフェッショナルを目指す

・健康的な食事、運動を心掛けてよく寝る

 

これに全身全霊を尽くしたいと思います。

5月23日 ブラック企業を辞められない理由

 

オナ禁 59日目

射精禁 59日目

エロ禁 24日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン 

 

・食事内容

昼 納豆めかぶ

夜 納豆めかぶ

 

・筋トレ

なし

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

2000円

 

 

今日はヤフーニュースで「旅行代理店」はブラックという記事を見てなんだかうれしくなりました。あぁ、ブラック企業にさいなまれたのは私だけではないのだと再確認できたからです。(笑)

話題の電通は・・・死人がでているのであまり大きな声では言えませんが、正直、あまりブラックだと思っていなくて

「労働時間は長くても働いた分もらえるのであれば」それはブラックとは言えないのではないか。と思っています。

「働いただけ稼げる」環境がある一方で「働いたら働いただけ損する」環境があるわけですから。

 

で、よく言われる「ブラック企業なんかすぐに辞めて、別の会社にいけば?馬鹿なの?」という意見ですが、自分の経験を省みると、

 

・労働時間がかなり長く、社外の人と話す機会も、時間も、気力もなくなる。

・社外の人と関われないから「これが当たり前」だと洗脳される

・自分よりひどく詰められてる人だってたくさんいる現状を目の当たりにしていてとても「辛いです」なんて言えない。「お前なんて恵まれてるほうだよ。昔は~」理論

・実際、同じ業務を淡々とこなす「本来、人として必要なねじがぶっ飛んだ」変態社員も少なからずいるし、飼いならされてる洗脳されてる社員に囲まれた環境。

・だからブラック企業なのか、自分が甘えてるのか理解するのに時間がかかる

・ただでさえ毎日、自分も必死、上司も必死なので退職を切り出すタイミングもないし気力もない

・自分が勝手に辞めることで上司に、お客様に迷惑を多大にかけてしまう

・忙しすぎて転職の活動ができない(土日に面接できるところはほとんどない)

・かといって辞めてから転職活動をすると、履歴書に空白期間を作ることになり転職が難しくなる

ブラック企業での勤務が転職で評価されない(ブラック企業には評価される)

・転職活動がどのくらい期間がかかるか見当がつかず経済的にかなり不安(自由に動かせるお金が50万は欲しいところ)

・失業保険は待期期間が通常3か月かかるので全くあてにできない

・ブラックなので給料が低く、貯蓄が難しい。

・もう抜け出そうとする力さえでないほど詰められ絞られ鬱になる

  

※実際に勤めている人は目の前のことにあまりに必死で「辞めれば?」っていうやつに上記の理由を説明する気力も頭もないくらい衰弱させられていますし、そんな時間なかなか取れませんしそんな時間があれば少しでも寝たいです。にわかに信じられないかもしれませんが、「元気があるから愚痴が言える」のであって「愚痴をいう気力がないくらい追い込まれた状態」なのです。

 

 

あー、よく考えれば「実家暮らし」の人は転職難易度少し低いかもしれません。余裕かも。

しかし、一人暮らししてる人にとってはかなり難易度が高いですね。

あといい人は辞めづらいですね。人にものすごい迷惑かけちゃいますから。

「別に誰に迷惑かけようがしらねー」っていう人のほうが早く抜け出せます。

 

 

ブラック企業にかかわると

金も時間も体力も根こそぎ奪われる

 

「もっと頑張ろう」「次やりたいことが見つかったら・・・」「もう少し貯蓄ができたら・・・」

なんて思っていたら身も心もブラック企業に飼いならされ

もう逃げようとすら思わなくなるし、逃げるための瞬発力も奪われていくのである。

これがいわゆる社畜である。

 

ブラック企業から転職しようとするのはまさに

水中でジャンプするかのよう・・・私はこれを

沼地ジャンプと呼ぶことにした。ズブズブと沈んでいく足場でジャンプして高く飛べる訳がないのである。チャレンジしたことのある人は分かると思うが、漫画やアニメだと水中で軽々ジャンプできるが、実際は絶望的にできない。

 

「自分が企業の体質を変えたらいいじゃないか!!間違っているのはブラック企業なんだから!!」

はい、これもよく温室育ちのやつがいうことばですね。

そんなやつは

 

ヤクザ事務所に「悪いのも間違っているのもお前らだ!」と言いながら飛び込んで行ってみましょう。

え、ヤクザとは違うじゃないかって?

ヤクザみたいなもんだよ^^

 

 

まぁ、抜け出せてよかった。

かつての地獄を思い出して現状に幸せを感じた日でした。

 

5月22日 

オナ禁 58日目

射精禁 58日目

エロ禁 23日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン 

 

・食事内容

昼 カップうどん

夜 ざるそば

 

・筋トレ

なし

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

1785円

 

 

最近エロ禁が想定よりかなり捗っていることに驚く。

そしてポルノ情報が体から頭から抜けていくのを感じるたびに

 

「今まで異常だったんだな・・・」と強く思わざるを得ない。

今はただ生きることに、ポルノに費やしていた労力を充てて活力とワクワクに囲まれて生活できていると思う。

 

 

 

 

汚いのを受け入れる

 

人間はまぁそりゃ汚いもんだ。

顔も体も持ち物もばい菌だらけなわけだし。

 

 

人の世も汚いもんだ。

それは頭のいい人より頭の悪い人が多いし、利口な人が得をするようになっている。

だからといって利口な奴が悪いのではなくて、たとえ頭の悪い人であっても自分より馬鹿な人を騙して少しでも得をしようとするのであるから仕方ないのである。

そして騙された人も、より弱いものを見つけて得を得ようとするからはやはり世の中は汚くなる。しかも、それは暴力や犯罪など理不尽に近い形で現れるから利口な奴よりたちが悪い場合も多い。

 

 

人は少しでも損をしたくない。というのが根本にあるのだ。

しかし、傷つきたくないから、損をしたくないと思ったらもう出家するか滅菌室みたいな無味無臭なところで生活するしかないのである。

 

世間では1+1=2にならないのである。

油断すれば、与えた分も返ってこない。

1あるところに1を加えても1.5になれば幸いである。

こういった現実を受け入れられないと、とかく人の世は住みにくいと思う。いい人ならなおさら。

ある新入社員のうちはどれだけ頑張っても

1+1=1.1かもしれないが、

頑張って頑張って、あるポジションにまで成り上がると今度は出社して指示して座ってるだけで

1+1=30

になるのである。

 

だから、”世の中は汚い”ことを受け入れなければならない。

むしろ受け入れたら随分と楽になる。

きれいだと思っていたら傷つくことの方が多い。

ボクシングでいざ戦う時の痛みよりも、ふいに風呂場で転んだ時の痛みのほうが痛いのである。

 理想としては”平和が一番”にもかかわらず

世界では戦争や飢餓が絶えず、誰かが武器を持つとみんな武器を持たざるを得ないのと同じである。

 

俺にとって”生きるということは戦うこと”

という言葉は、なんだか受け入れがたく悲しく聞こえたけれど

ずばり包み隠さず世の中で生きることを、容赦なく端的に表しているのかもしれないなぁ。

そういう意味で悪い奴ほど出世するとか悪い奴ほど儲かるというのもある面では正しい。

いい人ほど損をする。まじめな人ほど馬鹿を見るというのもある面では正しい。

 

こういった現実を

「まさに世紀の大発見だ!!」

と思ってる俺がいる一方で

「当たり前のことを今更。なにを堂々と言ってるんだ・・・?」

と思ってる人がいるほど格差があるのが

世の中の常

である。

 

汚いから得をすることもあれば損をすることもある。それでいいのである。

 

 

5月21日 持ちつ持たれつ

オナ禁 57日目

射精禁 57日目

エロ禁 22日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン 

 

・食事内容

昼 うどん

夜 つけ麺

 

・筋トレ

上半身 

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

2720円

 

暑いなぁ。

今日は人とうまく付き合っていくというのはかなり大変だと思う一日だった。

彼女と土日遊んだのだが、おそらく昨日の飲みすぎでの眠気&人込み&暑いのトリプルイライラが表に出ていたんだろう。彼女を怒らせてしまった。

思えばどこかに遊びに行くときはほとんど喧嘩している。旅行なんて100%喧嘩するから絶対考えられない。相手はそう思ってないみたいだが。

 

きっかけはおそらく経済感覚の違い。

「車買えばこんな暑い思いしなくてもいいのにね」と言われたことで俺が不機嫌になったことだろう。(その前にあっつい昼間にメンチカツと小籠包が食いたいといわれたこともあるが)

 

東京で車いるか?

 

そして維持費を実家暮らしと一緒にしないでほしい。

今調べてみたら

ガソリン代、駐車場代、各自動車保険、車検、自動車税、重量税

軽自動車 平均356885円/年 29740円/月(約3万円)

普通車  平均474975円/年 39581円/月(約4万円)

 

 

え・・・月々の車のローンは別・・・??(;'∀')

 

 

まぁ、、、奨学金や携帯代を自分で支払わない実家暮らしだったらいいけど・・・。

正直、完全に愛想つかせたけど、俺を好きだと言ってそばにいてくれる数少ない人

だから助かってもいるのは事実なわけで。正直、今元気でやれているのは彼女の存在によるところが大きいし。けど、許せない( ^ω^)・・・

まぁ心が狭い自分にも腹が立つな。

 

”お互い助け合って持ちつ持たれつでいいじゃないか”

という理想的なことを考える余裕もないのが現状である。

 

 

”接して漏らさず”が今回は2度も危なかった。

正直、今は「全然したくない」境地に近い。

 

 

ていうか、今思い出したけど!!もし”接して漏らさず”を実践してなかったらもっと恐ろしいことになるのをみなさんご存じだろうか?

 

たとえば土曜日女の子が泊まって日曜日も遊ぶとしよう。

ブラック企業での地獄の五連勤を終えて、半日出勤の土曜日の夜ハッスルして二度ほど射精したとしよう。日曜日の朝、

 

眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くてしょーがない!!!瞼があまりにも重い・・・。タダでさえブラック企業での虐げによりHPが無いんだ。。

もうすべて捨ててもいい。だから・・・だから寝かせてくれ。もう何を失っても寝てたいんだ!!!

 

心からの声である。女性は精の浪費はしてないので「早く起きて」だの「外出するんじゃないの」なんて平気で言ってくるのである。

まぁ唯一遊べる週末に彼氏がずっと寝ていたのでは当然だろう。遊ぼうといっておいて放置されるのであるから怒って当然である。

俺の精を奪ったのはてめーだろうが。とは言えず。女性が原因にもかかわらず、女性は被害者だと本気で思っている。すねる。泣く。怒る。愛想をつかす。だらしない男に泣かされた健気でかわいそうな女の出来上がりである。

やっと回復してきて、慰めていたら夕方のさざえさんの時間である。。慰める体力なんてねえぞ・・・しかし・・・慰めるしか選択肢は・・・無い・・・よな。洗濯物は・・・まだしてない・・・。

(この時の絶望が一般的に言われるサザエさん現象とは全く違うものだというのはブラック企業に勤めた人にしか分かるまい。)

 

仕事でボコボコな体を本来少しでも休息させるための 貴重な休日にも睡眠を削られ体力を削られ、時間を削られ、精神的にも強いストレスを感じ仕事と私生活に板挟みにされる男と、

ヤルだけやったら寝たままでどこにも連れて行ってくれず約束を破られ相手にされず自己中な彼氏に放置され泣かされるかわいそうな女。

 

 

悲しい世界。。

こういった男性の習性というものに理解のある彼女ができれば、それは幸せである。

理解の無い女は・・・それはもう自分を地獄へいざなうサキュバスだと思った方がいい。

 

彼女がいないときは

「死ぬほど彼女が欲しい!!!もうそれだけでいい!!!」

なんて思うけど、実際彼女や嫁ができれば9割方、

コスパが全然割に合わねえ!!!!」

 と思うのである。ないものねだりな世の中で俺は悲しい

5月20日 付き合い

オナ禁 56日目

射精禁 56日目

エロ禁 21日目

 

・起床時間

11:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン 

 

・食事内容

昼 色々

夜 鍋

 

・筋トレ

上半身 

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

8240円

 

 

今日はお酒をかなり飲んで気分が悪い。

やはりだめだね。

5月19日 理想の自分

オナ禁 55日目

射精禁 55日目

エロ禁 20日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン 

 

・食事内容

昼 カレー

夜 納豆

 

・筋トレ

上半身 

 

・オーディオブック

 夜の女はいくら稼ぐのか

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

1408円

 

ムラムラが久々に強まっている。

決していやらしいことを考えているわけではないのに若い女性に目が行く。

いや、男としてきわめて正常なのかもしれない。(笑)

 

 

ふと4月のブログを見返してみると思った。

”エロ禁してないから、スレスレで危なっかしいオナ禁してんなぁ・・・”

それまでのオナ禁は常にリセットが隣にいる。

 

気づきはしなかったが、平然と迷いなくオナ禁できてるのはかなり幸せである。紛れもなくエロ禁のおかげである。

 

自分の中でなんとなく、しかし明確に「第二の自分」になっている。ここ数か月、2017年3月以降からだ。

以前までの自分ではなく、「自分 ver2.0」になっている気がしてならない。ていうかそう呼んでいるし思い込んでいる。(笑)

 

 

今、週刊少年ジャンプの売上も落ちてきているらしい。

今日ジャンプを読もうとしたら、知っている漫画が「ワンピース」と「銀魂」しかなくて驚いた。そうか、そうか・・・。

少し前は全然話を読んでなくてもサラ~っと読める「ブリーチ」があったし

なんかずっと戦争をしてるごちゃごちゃしてなくて見やすい絵の「NARUTO」があったし

1話完結で読みやすい「こち亀」があったし

なんかどんどん強くなっていて見ていて気持ちいい「トリコ」があったのに。

 

しかし、ブックオフにいくと並んでいるのはそういったよく知っている漫画が多い。

ブックオフにいくと決まって立ち読みをしてしまう本がある。

ヒカルの碁」である。いつみても鳥肌が立つほど面白い。

ハンターハンター」、「るろうに剣心」はたまに。しかし面白い。

 

そういえば「ドラゴンボール」も「シャーマンキング」も、

死の淵からよみがえった人間は強くなるという設定がある。

 

こう考えると自分は漫画に囲まれて生きてきたのだなぁと思う。