勘違い

俺は長い間勘違いしてたのか…?



俺は過去の経験や知識から、自然な流れで、オートマチックに、脳が勝手に、



落ち着かない=ムラムラしてる


に置き換わっていたのかもしれない。


だって。

その時ヤレるならヤリたいのは本当。

その時めっちゃ可愛い子のエロ動画見て抜けるなら見たいのは本当。


でもそれって、その時だけじゃなくて時間があればいつでもそうだろ。


そして結果として、、

抜く→満足する


とりあえずその時に満足することで、「ああ、やっぱり俺はムラムラしてたんだよ、事実、抜いた今はリラックスしてるし眠たい」


で脳が勝手に学習してしまう。

次回似たようなシチュエーションや少し変化したシチュエーションでも、

アマゾンの「この商品を買った方はこちらの商品も閲覧しています」


ヤフー検索「もしかして…◯◯ではありませんか?◯◯で検索しております」


ばりに高性能な脳は

「もしかして、それはムラムラではないでしょうか?解決方法はこちら」

としてしまうのだ。



これは実は禁煙にもいえる。


落ち着かない=タバコ吸いたい


自分が意識しようが意識してなかろうが、脳が勝手にそれっぽい仮説を立てて一見正しいように見えるんだ。



俺の考えが正しければ、、性エネルギーが食事、運動などで高まって


落ち着かない=表現方法を求めてる


が限りなく正解に近い。事実、昇華する行動をおこせば


落ち着く



これから意識してやってみるのは、


なんか落ち着かないし暇だな

ムラムラしてるんじゃないか(無意識)

いやこれはムラムラではなくて落ち着かないだけだ(意識)

落ち着かないのは表現を求めてるからだ

昇華、表現



そして心に

落ち着かない=表現を求めてる

を学ばせることだ。



方法としては

読書、筋トレ、勉強、食事



数日前から再開したばかりでまだ分かりませんが、、


ムラムラしたらオーディオブック



これ意外とマジで効くよ。

メリットとしては

・耳から入る情報は深層心理、脳に残りやすい

・構えて本を読む必要はない

・倍速再生できる

・エロ情報量<自己を高める情報量

・隙間時間に行える



たぶん世の成功者は


落ち着かない=表現したい!(仕事であれ芸術であれ作詞、歌唱、作曲、スポーツ、彫刻etc)



ちょっと前までの男たち


落ち着かない=エロ本じゃ!(現代ほど質高くない)刺激が足りん!ナンパじゃ!子作りじゃ!!風俗じゃ!金がいるんじゃ!!働くんじゃ!



我々現代の犠牲者


落ち着かない=ムラムラしてる!(スマホ、パソコンで魅力溢れる女優がいつでも何度でも体力が続く限りそれこそ全ての動画を見るのは難しいほどのエロ動画地獄で解決!)



繋がったな…


なにいってるのか分からんかったらごめんなさいね。笑