落ち着きを求めて

 

久々に、ゲームボーイポケモンカードGBをやりました。またクリアしました。

名作ではありますが、かなり昔のゲームなので今のようにプレイ時間100時間以上やりこむような難易度ではありませんし要素も多くありません。

どちらかと言えば動きの反応が悪かったりドットが目立ったりする時期に作られたゲームです。

 

そんなゲームが私の生活に昨日今日と2日ほど、1要素として入り込みました。

それだけで私の生活はもう乱れに乱れ・・・とても目が当てられるようなものではありませんでした。理不尽な確率の偏りに怒り狂い精神は乱れ、数時間休まずプレイして睡眠や食事を忘れ、米を炊くのでさえめんどうでした。

 

ついこないだまで暇で死にそうだと言っていた人間が、レトロゲーム一つでこれです。

選択と集中。自分は何を行って何を行わないか。自分自身が責任を負わなければなりません。

 

 

どうしたら落ち着けるのだろうか。最近そんなことばかり考えています。

オナ禁効果で人と話すときに落ち着いていたり、トラブルが起きても焦らなかったりします。しかし一方で怒りやムラムラでとても自分が自分ではないような感覚にさえなる時がある。

 

自分なりに落ち着く方法を考える。

選択と集中

何を行って何を行わないかはっきりさせる。

物の整理整頓。行動の整理整頓。心の整理整頓。

生活のノイズは小さく。小さく。

 

②無い物ではなく、今あるものに感謝する。

物事はどんなことであってもポジティブにもネガティブにも捉えられる事実を受け入れる。

 

③変えられることと、変えられないことに分ける。

自分ではどうしようもないことに腹を立てない。

 

④明日を今日より1つ良いものにするには、今何ができるか考える。

そしてそれを行ったら、それだけで今日があって良かったといえるではないか。