4月17日 23日目

オナ禁  23日目
射精禁  23日目
エロ禁  23日目
禁煙  23日目
 
・起床時間
09:00
 
・体重
68.5kg
 
サプリメント
亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオス
 
・筋トレ
上半身
 
・オーディオブック(移動時)
なし
 
・勉強
JavaMOS
 
・ご飯
昼 玉ねぎ納豆
夜 玉ねぎ納豆
 
・使ったお金
640円

 

三週間を超えてから性欲が落ち着いています。不思議を感じる。あれほど激しかった嵐が過ぎ去って静寂に包まれているような感覚。もう嵐はこないのだろうか・・・?

 

完全エロ禁の効果か、エロいことを継続して考えるのが難しいです。浮かんでくるんですが、すぐに消えてしまう。冗談抜きでお話しますが、以前(2~3年前から最近まで)の私は暇さえあれば仕事中であっても

「暇だしエロいこと考えよ・・・。暇だしエロ画像でも検索しよ」

こんなことを考えていました。街を歩く時も目に映る人の群れから精一杯「エロい女、かわいい女はどこや!!!」と探しておりました。

 

もちろんそれ以前(三年より前)であれば

「暇だから自慰しよ。暇だからエロ動画さがそ」であったのは言うまでもありません。

 

まあ、いつ再熱するのかわからないので偉そうなことは言えませんが。

しかし、ここ数か月で大きく変化があったのだと思います。

オナ禁したほうが調子いいような気がする。」

というレベルから

オナ禁は人生で必要不可欠である」とまで盲信しています。

 

ここ数か月でまるで自分が・・・いやここ数日でまるで自分がもう一人の自分になったかのような。そんな感覚でさえあります。

〇〇という辛い経験があってその時から~。という風に変化の瞬間がはっきりしてるわけではなく、徐々に、徐々に前の自分から今の自分に変化しているんです。

 

初代遊戯王の主人公の”遊戯”と”闇遊戯”の関係に近い。(笑)

もう一人の頼れる自分が表にでてきている。

”悪い習慣に流されていた自分”と”良い習慣を身に着けた自分”

そしてそれは紛れもなく”オナ禁”がきっかけであることを確信してる。

 

 

「習慣化によって以前とはまるで違う、もう一人の自分になった」という感覚を手に入れた最近になって

 

ナポレオン・ヒルの『悪魔を出し抜け!』を手に入れたのは偶然にしてはできすぎている。おそらく、偶然などではなく、やっと「この本を読んで恩恵を受けられる」レベルにまでたどり着いた必然なのだと思う。

 

なるほど。以前の私であれば入ってこなかったであろう言葉がすんなり入ってくる。

”流される習慣”について何度も、何度も繰り返し語られている。

そして「性エネルギーの転換」についても書かれている。

自慰ももちろん「流される習慣」なのだろう。正しく考えることができなくなる。

インターネットの発達で「性が浪費される」習慣がまき散らされた。

しかし、同時に「性への正しい知識」も手に入れられるようになった。

物事には良い側面と悪い側面がある。

 

まぁここで点と点が線でつながった感覚をお話しても理解するのに苦労するし、文字にするのも難しいので多くは語らない。

 

『思考は現実化する』は「成功するにはこうしなさい」

と書かれているのに対して

『悪魔を出し抜け!』は「成功するにはこれをやめなさい」

という視点で書かれている。オナ禁者にはぜひ手にとってもらいたい。

 

 

「悪魔と対話するなんて厨二っぽくて素敵っ!」と思ったのは秘密。(笑)