情熱

情熱に対して最近の考えがあります。

たぶん人によっては不快になるし、かつての自分であれば理解できなかったことでもあります。

 

「望んだことは既に全て現実になってる」

 

そう思うことが最近よくあります。

もちろん、望まないことが身の回り起きているとも思うことは多々ありますが。

 

 

彼女が欲しいからオナ禁したい!

私もオナ禁のきっかけは彼女が欲しいという気持ちやもてたいという気持ちでした。

 

今の私から言わせれば

「ほんっとに彼女が欲しいならオナ禁しろよ。オナ禁が続かないのはお前が本当に彼女が欲しいと思っていないからじゃないのか?」と思うことがあります。

孤独感と自己嫌悪で不安で不安で死すら考えて・・・喉から手が出るほど・・もう何を捨てても・・・藁にもすがる思いで・・・心の底から・・命がけで愛する人が欲しい。それほどの情熱があるなら、覚悟ができてるなら、オナ禁なんて余裕でしょ。

 

「あー・・また我慢できなくてやっちゃった・・・w」

正直それはまだまだ「本当に彼女が欲しい」とは思えてないですね。失敗して失敗して苦しんで苦しんでそれでもまだあきらめないで。そんな経験が足りない。まだまだ地獄を見てない。余裕がある状態。

 

可愛い子のエロい動画をたくさん見て自慰して気持ちよくもなりたいし、彼女もほしいな~。

そんな程度でしょ?

 

腕力やお金に関してもおそらく同じことが言える。

辛い過去やいじめられた経験があるから「強くなりたい」と願った。

貧乏に苦しんで明日をも知れぬ生活に身を投じて「お金が欲しい」と願った。

 

「今の生活はそこそこ満足してるけど、もっとお金があればな~」

「別に緊急性はないけど、資格はたくさんもっておきたいな~」

程度の思いじゃあ少し実現させるのは難しいんだろうね。

 

なんというか「思いが足りない」とかいう宗教の教祖みたいなことを言ってしまって胡散臭いよなぁ。とは自分でも思う。

 

でも、本当に危機に差し迫ったときに人間って底知れぬ力を発揮するもんだよな。

一度、全部、見栄も金も仕事も人間関係も家も将来も安定も捨てて困窮して生きてみるって経験は人生のどこかで必要なのかね・・・。自分にとって本当に大切なものが見えてくる。

しかも、それでも「家族」や「友人」、「実家」「働ける体」くらいは残るよ。