読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウナのすすめ

サウナに通い始めて2年。

ここ数日、頻度が増えてかなり中毒ぎみになっている。といっても週4~6程度だが。

 

サウナは合法ハーブだ。という人もいるくらいである。

ドーパミンがでる。自律神経や副交感神経が~。という説明。

 

 

サウナは瞑想状態に似てる。と私は思っている。

といってもサウナ(10分)→水風呂(5分)の過程で、なおかつ瞑想状態なのは水風呂に入っている時だ。

あまりの冷たさに集中状態に入るというか。

 

サウナ 瞑想で検索すると思った以上に同じことを考えてる人がいるようだ。

クンダリニーと関係づける人もいる。

 

例えば普段、意識するにしろ、しないにしろ人間は常に何かを考えている。

(優先順位)

1 呼吸しなきゃ

2 お尻かゆいなぁ

3 明日仕事やだなぁ

4 親に電話しなきゃなぁ

5 隣のおっさんでかいなぁ

6 お腹いっぱいだなぁ

7 さっきの子かわいかったなぁ

8 金返さなきゃなぁ

9 水道代払ったっけ?

10 髪うすくなってきてるか?・・・いや気のせいかな・・

 

無意識も含めると100?1000?とにかく、何も考えていないようで考えてしまっているのである。

そこでサウナから水風呂に入ると、突然冷たさを感じて心がびびる。一種のパニック状態を作り出すのだとおもう。他の些末な悩みや考えがぶっ飛ぶ。

 

1 あまりにも冷たい!!!生命維持しなきゃ!

で頭がいっぱいになる。超集中状態。ドーパミンもでてるでてる。

冷たさを感じたり、全く感じなくなったり、めちゃめちゃ感じたり。

そこで、本当に必要な考えが浮かぶのである。大切なことが見える。

 

 

おそらく滝行もそういった意図があるのだと思う。

雑念を払うというか。

 

悩みがはっきりすることもあるし、悩みに対する解決法が浮かぶこともあるし、悩みの小ささにハッとさせられることもある。とにかく、ネガティブなことは浮かばないのである。複雑な思考がシンプルになる。

 

これは自分のオリジナルにはなるが、水風呂に入ってるときには、チャクラを意識する。第一チャクラからあふれ出てる性エネルギーが脊髄に沿って、みぞおち、胸、のど、眉間を通り頭頂にまでいきわたる。縦に行き渡ったエネルギーは手や足などの末端にまでさらに行き渡る。そんなイメージ。

 

 

というか、明らかにするとかなり変態な行為になるのだが、この状態でエロいことを考えるとめちゃめちゃ気持ちいい。エロに集中するというか。

たぶん、やっちゃいけないドラックをやってる人がエロ方向に思考すると、とんでもなく興奮し、ネガティブな考えに囚われるとバッドに入ったり恐ろしい幻覚が見える原理と一緒なのかもしれない。(サウナではなぜかバッドに入ることは絶対にない。)その興奮はサウナとは比べ物にならないのかもしれないが。

 

水風呂から上がったときに息子が大きくなっていることも結構あるので、そんな変態がいたら私だと思ってほしい。(笑)

最近はこのときでさえエロ思考が難しくなってきたのだけども。

 

0 大きな浴場で広々気持ちいい

1 汗を流して気持ちいい

2 水風呂に入って気持ちいい

3 サウナ上がりに乾いたのどを潤して気持ちいい

 

ぜひ、おススメです。

あ~、今日も行こっと。