5月17日 代替行動

オナ禁 53日目

射精禁 53日目

エロ禁 18日目

 

・起床時間

09:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオス 

 

・食事内容

昼 焼きそば

夜 つけ麺

 

・筋トレ

なし 

 

・オーディオブック

 孤独が男を変える

頭は本の読み方で磨かれる

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

2134円

 

 

最近誘惑がひどい。

タバコの誘惑。ある程度離脱症状は抜けたものの、

 

旧友×酒、夢×ストレス

これはたぶん俺よりも強い。次襲われたら大丈夫だろうか。

 

そして今日はエロ禁リセットしかけた。

なんだか悪い意味でエロ禁効果、やる気が起こらないのでTSUTAYAにいってAVコーナーへ。4本借りたら1000円・・・。

3本は決まった。多すぎる選択肢・・・あと1本( ^ω^)・・・

 

「・・・やめよ。同じ1000円使うならその分ツマミでも買っておいしい物食べよ」

 

賢い選択だったと思う。理性が勝ったとかそういうのではないが。

 

・返しに行くのめんどくさい

・タイトルの選択肢多すぎる

・かわいい子多すぎて一緒に見えてくる

・長い間眺めてたら気持ち悪くなってきた

 

もう選べねえな。選ぶって難しい。

ある程度数が限定されてたら選べるんだろうけど。

もしかしたら選択肢の数というより、ポルノ依存症から抜けたのかも。

 

 

オナ禁も、禁煙も、主張しなければ誰も褒めてくれない。

だからこそ、自分を許す代わりの行動というのは大切だと思う。

自分は今回、食欲を満たすことで回避したけど。

オナ禁さえ守れば何をしてもいい」とさえ思っている。

長期的に見れば、どんな行動もオナニーよりはどうせ安上がりなのだ。

 

 

最近は、なんだかいい目をしている気がする。少年の頃に戻ったような。

そういったセルフイメージがあったから今回DVDを借りることもなかったのかもしれない。なんというか、エロに対して「なんとなく気持ち悪い」感覚が不思議とあるのである。

 

初めてエロビデオを見たとき、初オナニーしたとき。感じた気持ち悪さに近い。

性欲が無くなっているわけではないと思う。

 

”パンツは見たいが、性交はなんか受け付けない!”

 

うん。小学生だね。