6月11日 自分自身の価値

オナ禁 78日目

射精禁 78日目

エロ禁 43日目

 

・起床時間

10:00

 

サプリメント

亜鉛マルチビタミン&ミネラル、エビオスプロテイン

 

・食事内容

昼 えだまめ

夜 めかぶ納豆

 

・筋トレ

なし

 

・オーディオブック

 なし

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

6900円

 

 

今日は天気も良くゆっくり街を散策。

不思議とムラムラは収まっている。

最近、俺を悩ますのは過去の情事の記憶と町ゆく美人。

頭の中のエロネタが少なくなってきて

「これだけは・・・これだけは忘れまいぞ!!」と頭が忘れるのを抵抗しているようにも感じます。そして数少ない視覚からとれる女性の情報をくまなく読み取ろうとしてる感じですね。

 

まぁ女性への意欲をなくしたらすべての活力が無くなるので適度に必要なんですがね。

執着がひどいようです。収まれ俺のパトス・・・!

 

 

明日はジムに行こう。

ジム終わり→超気持ちいい

ジムの次の日→ムラムラ少ない

そんな気がします。まぁむしろテストステロンあげて時間を空けてムラムラを呼び寄せてる可能性はありますが。

 

 

ブログを見てもらっていると分かると思うのですが、最近は自分自身の価値について再認識しています。

まぁ中学生、高校生なら「自我の崩壊」なんてたいそうな事件になりそうですが、今の私にとっては大切なことではありますが別に特別ショックというわけではありません。

 

オナ禁しているから「俺はスーパーサイヤ人だ」とさえ思わなくなりました。

 

 

精神状況にも依るのですが、たとえば女性にアプローチして断られたとき。

思春期の俺「ぐわあああ。恥ずかしいいい。世界の主人公である俺が断られてしまった~~。もう世界の終わりだ死にたい・・・恥ずかしい・・・」

 

ここ最近の俺 「お~、ショック。まぁ別に俺のことなんか誰も気にしちゃいないし、この場限りのこの瞬間だけの小さな出来事だ。別に俺のことを知ってるやつなんかたいしていないし気にしてるのは俺本人くらいだ」

 

そういう境地にこの歳でやっと来ました。(笑)

むしろこの年まで「世界の中心」だと勘違いできていたほど環境に恵まれ能力に恵まれていたのはかなり幸運といえると思います。

 

悪く言うと

自分自身に期待しなくなった。

 

よく言うと

鈍感力がついた。世間慣れした。

 

んだと思います。悲しいのかうれしいのか。

しかし、これも1つのオナ禁効果だと思っています。メンタルが強くなったというか落ち込みづらくなりました。

自分としてはとにかく”楽”ですね。

 

この境地ならナンパだってし放題だぜ。

理論上はそうなります。

しかし、実際に行動しようとして俺は本当に行動できるのか・・?

自信はありません。おそらく無理です。

 

しかし、先輩に「いってこい」と言われたり

後輩に「教えてやるよ」と言ってみたり

仕事だったり、飲んだ勢いだったり、仲間がいたり、

自分自身に少しの言い訳を作らせてもらえると

まぁ難なくこなせる程度

 

そんなレベルです。(笑)

これからはどう変化するのかな。楽しみです。