6月24,25日 旅行

オナ禁 91日目

射精禁 91日目

エロ禁 56日目

 

・起床時間

土曜09:00

日曜11:00

 

サプリメント

なし

 

・食事内容

昼 外食

夜 外食

 

・筋トレ

なし

 

・オーディオブック

 神様とのおしゃべり

 

・勉強

なし

 

・使ったお金

土曜3148円

日曜7703円

 

 

いかん、1日ブログをサボってしまった

金曜の夜から名古屋へ彼女に会いに旅行。とても良い時間を過ごしました。充実してたからこそブログを書けなかったので良しとする。

 

 

散々、名古屋をディスってたけど、一度離れてみると可愛い女の子が多いことに驚く。もちろん人の数も派手な人の数も増えるんだが、それでも美人な人は沢山いた。

 

空気はやはりなんか美味しくない。

人の多さや夏の暑さからか人の体臭と名古屋独自のどこからか匂う食べ物の臭いで濁っているようにも感じた。まあ、新潟の空気と水がうまいだけなんだけど。

 

 

射精禁は継続。危ういのは何回かあったけど。

 

 

土曜日は友人宅で積もる話をしつつ桃鉄。大学生の頃の生活を思い出す。平和な世界。

 

日曜はケーキ屋→映画

ケーキがうまくて感動する。タバコをやめたからだろうか。かつては一生いらないと思ってたケーキがうますぎた。

 

ケーキ屋の研修中の店員の女の子が絵に描いたようなケーキ屋の女の子で可愛かった。不慣れながらも誠意のある態度、純粋な目、声。

いつか絶対こぼしそうな手つき。一言忠告しておいてあげればよかった。

 

 

映画は「ちょっと今から仕事辞めてくる」を見る。

物心ついてから映画で泣いたのは初めてだ。

かつてのブラック企業での勤務を思い出す。うん…

なんかこれ見て仕事辞める人増えそうだな。笑

 

これから面白そうな映画がどんどん出てくるのでたのしみだ。

 

 

思うに、人は誰だって社会に一度負ける。もちろん運もあり、タイミングは人それぞれだ。

そこで諦めるか諦めないか。

体を悪くして諦めざるを得ないこともある。

家族を守るために諦めざるを得ないこともある。

もう一度。そのたった一度。失敗から立ち上がりやるかやらないかのほんのわずかな差が、粘り強さが。実は大きな違いを生むのだと思う。